三花愛良ちゃん「セカンドインパクト」がいよいよ来週発売になる。だがこのジャケット写真の裏を見た限りいまひとつどうって事なさそうな気もする。表の写真だけ見たときはおおっと思ったが。千円も急遽値上げしたのもどうも気になる。前作は「Tバック小学生」というキャッチのインパクトだけでも買ってもらえたが今回はそうはいかない。これでは二週間後に発売の大西杏奈ちゃん「 あんな12歳」のほうがまだインパクトは強い。なにしろこのジャケ写だ。裏も表も裸同然である。たまらない。問題は我路先生の作品であるという事だけだがジャケ写通りの映像が期待できるかどうかは現段階では微妙である。
だがその我路先生から先月出たこの芦田実沙寿ちゃん「 みすず12歳」は久々のヒットであった。ジャケ写にあるようなノーブラシーンはない。特段美少女というわけでもない。この作品を見る限り、どこにでもいそうなまじめな優等生でおとなしめのタイプ。でも芯はしっかりしていてクラスに一人はいそうな優しいお姉さんタイプ。・・・・・ところがそんな子がそのままの雰囲気であんなポーズ、こんなポーズを連発してくれる。Tバックはないがポーズやアングルなら小池凛を超えている。あの子がこんなことを!・・・・という衝撃度も他のTバックモデルを圧倒する。また身のこなしが妙になまめかしく、ベッドに仰向けに横たわり、閉じた脚をゆったりと広げていくシーンはあまりにもなまめかしい。たまらない。四つん這いのシーンでブラの中が見えるんじゃないか!?というショットがある。もちろん見えないが見えた気になるのもいい。白のワンピース水着のシーンではタテスジがくっきり。オマケ映像も本編並みのレベルでセーラー服で水につかり、立ち上がったところでスカートを脱ぐ。そこにあらわれたのはぴったりはりつき下半身ラインがはっきりとうかびあがる生地の薄いパンツ。土手のもりがあの仲村みうちゃんを思わせる。しかもの色がベージュである。ほんとにたまらない。特別Tバックにこだわりのない私には大満足の1本である。特段美少女ではないと言ってもかわいいことはかわいい。少なくとも写真よりは全然映像の中の方がかわいい。我路作品だけに45分と言うまでもなく短いが、彼女のおかげでとっても幸せにはなれる。この衝撃を大西杏奈ちゃん「 あんな12歳」にも大いに期待する。新年早々たまらない。たまらなくたまらない。
芦田実沙寿ちゃん「 みすず12歳」をamazonで購入

芦田実沙寿ちゃん「 みすず12歳」をEIC-BOOKで購入




三花愛良ちゃん「セカンドインパクト」をEIC-BOOKで予約
大西杏奈ちゃん「あんな12歳」をEIC-BOOKで予約
大西杏奈ちゃん「 あんな12歳」をamazonで予約

小池凛ちゃんの新作をEIC-BOOKで予約

U15映像をタブレットで見れる。レンタルもあり

カテゴリー

アーカイブ