昨夜深夜二時から放送されたテレビ東京の30分ドラマ「しにがみのバラッド。」仲村みうちゃんが出演した。ポワーン、トローンとしたみうちゃんに芝居なんかできるのかとこの一週間心配で心配で夜もろくに眠れなかったが、さすがみうちゃん、どうどうとしてすばらしかった。演技のうまいへたなどは私にはわからないがそんなことはどうでもいい。オープニングのテロップに「仲村みう」とでっかく出た時はとっても誇らしく感じたのものである。このままもっともっとビッグになってほしい。155センチの彼女が映像の中で背が高く見えるのは頭が小さいからであろう。私は実は昔、タレント事務所に所属してエキストラのバイトをしていたことがあるが、女優や俳優というのはみんな頭蓋骨が小さい。安岡力也なぞ、正面から見ると顔はでかく見えるが後ろから見ると頭はとっても小さかったのをよく憶えてる。小林万桜ちゃんはその点では若干きびしいかもしれないが、小池凛ちゃんは結構いい線いっている。彼女はかなり大物だと私はみこんでいる。この世界から第二第三の仲村みうが巣立つことを乞い願う。
仲村みう「卒業」をamazonで購入
仲村みう「フェアリー」をamazonで購入



仲村みう新作DVDをEIC-BOOKで予約



仲村みう「卒業」をEIC-BOOKで購入



仲村みう「フェアリー」をEIC-BOOKで購入

U15映像をタブレットで見れる。レンタルもあり

コメント & トラックバック

No comments yet.

コメントする

カテゴリー

アーカイブ