私の山口ひかりちゃんの新作「制服。山口ひかり」である。予想通りひかりちゃんは若干スリムになっていたが、彼女のむっちりとしたたまらないおしりは絶好調である。ほんとにもうたまらない白くてむっちりとしたシリーズ恒例の白水着お絵描きのシーンでそれは起った。
お絵描きのシーンでもとにかく股間とおしりに後ろから下から接近するカメラ。そしてお絵描きが完成し後ろ向きでおしりを突き出したひかりちゃんはそのままおしりを左右にシェイクシェイク、前後縦にシェイクシェイク・・・・・前後? ひかりちゃんの腰が前後縦にシェイクされたのである。前後縦である。その想像を絶する激しい腰の動きに私はとんでもなく悶絶した・・・・・・。
過激なアングル。過激なポーズ。そして新たにこの世界に「過激なアクション」が加わった。彼女は天才である。もっともこのひかりちゃんの腰の動きが過激に感じるかどうかは人によるかもしれない。しかし想像力の貧困な私にとってはあまりにも唐突で、もうほんとにたまらないひかりちゃんかわいいたまらない大好きひかりちゃんたまらない。そしてありがとう。ひかりちゃんのおかげでこれからも勇気を持って私は生きていける。ほんとにもうたまらなくたまらない。
山口ひかりちゃん「制服。山口ひかり」をEIC-BOOKで購入

U15映像をタブレットで見れる。レンタルもあり

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カテゴリー

アーカイブ