今月25日発売予定だった会田我路U-15シリーズの赤坂沙絵ちゃん彩音ちかちゃんのDVDだが、2人が所属する事務所のブログによると別メーカーからの発売を検討中となっていたが、赤坂沙絵ちゃんのブログによるとなんと6月に発売予定となっている。いったいどこのメーカーだろうか。考えられるとしたら「ガロマージュ」だろうか。

デジタル写真集なら小池凛ちゃんにまだまだ会える!

しかし赤坂沙絵ちゃんに関しては、@niftyの会田我路の有料サイト藤永あおいちゃんなみの極小Tバックに加え、そのGカップの胸が半分あらわになったギリッギリの超下乳ブラ着用のそうとう恐ろしい静止画を公開しており、ほんとに14歳がデビューでいきなりここまでするのかという疑問がわく。体のラインもどうも14歳っぽくない。疑ったらキリがないが藤永あおいという前例を作ってしまっただけに微妙である。とはいえ大西杏奈ちゃんのようにまちがいなく小学生が、小学生がここまでするか的なDVDをリリースしたと言う前例もある。また本家の小池凛ちゃんも静止画ではすでに赤坂沙絵ちゃん以上の恐ろしい状態になっており、その小池凛ちゃんもデビュー当時は誰もが悶絶したはずである。それとも藤永あおいちゃんの年齢も単なる誤解にすぎないのだろうか。一方同じく発売中止になった私の芦田実沙寿ちゃんの作品が他メーカーから発売という話はいまのところない。ところがamazonではいったんは削除された実沙寿ちゃんの新作のページが再び復活している。「在庫切れ」となっているがamazonでは発売予定の作品で入荷未定のものはこういう表示がされることがよくあるのである。小池凛ちゃんの新作のページも同様に復活してる。先月発売された「Noah 31 芦田実沙寿」は大ヒットしており、もし中止になった我路作品を発売すればこれも大ヒットまちがいない。いずれにしろ我路作品は基本的に毎月新作をリリースしているので、赤坂沙絵ちゃんと彩音ちかちゃんを発売中止にした分なんらかの形で埋め合わせをする可能性は十分にある。それがビジネスと言うものである。3、4月の心交社の高露出攻勢に若干押され気味の我路陣営、もしくは海王社・ぶんか社側がこのまま黙っているはずがない。仲村みうちゃんの新作も加わった3、4月の勝負をあえて避けたとも言えるのである。それが商売と言うものである。とにかく粘着質の私としては淡い期待を抱かざるを得ないのである。

心交社の高露出作品

藤永あおい&藤軍団

U15映像をタブレットで見れる。レンタルもあり

コメント & トラックバック

No comments yet.

コメントする

カテゴリー

アーカイブ