赤坂沙絵ちゃんのブログによると、今月海王社から発売予定だったが発売中止になった沙絵ちゃんの新作は、「ガマージュ」から来月25日に発売決予定となる見込みである。@niftyの会田我路有料サイトの静止画を見る限り、赤坂沙絵ちゃんは極小のTバック、Gカップかどうかはわからないが確かに美巨乳の胸の下半分が完全に露になったギリッギリの下乳丸出しブラ着用の、いわゆる「過激」な方向である。これが小池凛ちゃん大西杏奈ちゃん藤永あおいちゃんなど一連のぶんか社作品並みのハードな過激さなのか、同じガロマージュから3月にでた大西杏奈ちゃんのような衣装は「過激」だが映像のトーンとしてはソフト路線なのかはわからない。ぜひハード路線であることを乞い願う。ハード路線であるとすれば、小池凛ちゃん芦田実沙寿ちゃんの復活への道が大いに開ける事になる。小池凛ちゃんは@niftyの会田我路有料サイトの静止画では、「ヒミツのじゅにあ雑技団Vol.2」で陽々ちゃんが着ていたのと同じ半ケツ水着姿を公開しておりまだまだやる気十分である。心交社の高露出攻勢に対する我路陣営の反撃に大いに期待する。
心交社の高露出作品

U15映像をタブレットで見れる。レンタルもあり

コメント & トラックバック

No comments yet.

コメントする

カテゴリー

アーカイブ