真奈ちゃん最新作である。Moeecoである。Moeecoの作品を見るのは一年ほど前の同じ真奈ちゃんの「moecco VOL-8 早春 真奈」以来である。私は基本的にDVDを中古に出す事はめったにないが、このMoeccoだけはかなちゃんの時も速攻で売った。それくらい私にとっては見所のないシリーズなのだが一年もたてば少しは進歩しているだろうと期待して購入。オーマイガ。やはりまったくみどころがない。真奈ちゃんもかなちゃんもとってもかわいい子なのにまったくそのよさが引き出されていない。しょせんははやりに乗じた便乗商売なのだろう。日本経済同様明らかにU15界は衰退に向かいつつあるなか、Moeccoもじきに消えるだろう。いや、やる気のないところはさっさと消えてほしい。
衰退とは言い過ぎかも知れないが、一年前の今ごろにくらべると極端に話題がなさすぎる。今思えば2006年はU15たまらな界にとって、寺歩法以降まさに黄金時代だったと言える。その黄金時代を引っ張ってきた我路センセ自身が衰退のきっかけをもつくり、仲村みうちゃんの「卒業☆」でTバック時代の幕を開けたアイドルファクトリーはほとんどAVメーカーと化してしまい、もはや株価同様U15界の再反発の気配は見えない。秋葉原U15専門ショップおいもや本舗もJR秋葉原駅構内の広告看板を撤去した。ただ私自身はこれでよいと思っている。完全に衰退されてDVDの単価が我路作品以上に高騰されても困るが2006年のようなあまりにも過剰な市場の盛り上がりは必要ない。以前のように地味にちまちまと楽しめればそれでよいのである。へんに目立つからうるさい連中に目をつけられる。
真奈ちゃん新作「いつでも会える」を
EIC-BOOKで購入(ポイント還元)>>
DMM.comで購入(10%オフ)>>
楽天市場>>
昨日の検索人名ランキングトップ10である。
1:木内リカ
2:伊部管亨
3:青木衣沙
4:深浦ゆかり
5:ヒミツのじゅにあ雑技団
6:小林万桜
7:美月りん
8:早乙女萌
9:里中美香
10:会田我路
木内リカちゃんが再び浮上である。実は深浦ゆかりちゃんがトップに立ったのは結局19日の一日だけでそれ以降はまたリカちゃんがトップ守っている。それぐらいリカちゃんの新作はたまらなすぎるのである。ほんとにたまらないああリカちゃんうごめく肉ひだああたまらないああリカちゃんああっああっああっ・・・・・・。
そしてリカちゃんと私が2人っきりで密着である。たまらなすぎる。
深浦ゆかりちゃんの新作「Little Friend」を
EIC-BOOKで予約すると5%ポイント還元!>>
DMM.comで予約すると25%0FF!>>
楽天市場で検索>>
★3商品同時注文でDVD一本プレゼント!

U15映像をタブレットで見れる。レンタルもあり

コメント & トラックバック

No comments yet.

コメントする

カテゴリー

アーカイブ