最近のトレンドである「欧米人」「低学年自動」を両方を加味した作品がリリースされる。しかもその上思いっきりひもTである。「天使の絵日記」シリーズの、どちらかというと保守的な印象が強かったこのメーカーがいきなりの飛躍、そして5040円というかなり強気の値段である。この分では4月に発売予定の心交社の欧米人シリーズ第三弾もかなり飛躍している可能性もある。思わぬ方向へかじをきり始めたU15界が今後どこへ向かうのか、予断を許さないが、くれぐれも暴走しないように願いたい。
「世界の天使たち ケイティー 8才」を
EIC-BOOKで予約(5%ポイント還元) | 楽天市場で予約
「世界の天使たち ジェニファー 8才」を
EIC-BOOKで予約(5%ポイント還元) | 楽天市場で予約

昨日の検索人名ランキングトップ10である。
1:深浦ゆかり
2:小池凛
3:芦田実沙寿
4:真奈
5:三谷あかね
6:伊部管亨
7:真野しずく
8:山田レイナ
9:美月りん
10:高橋まい
トップは先週9才最年少Tバックで衝撃たまらなデビューしたばかりの深浦ゆかりちゃんである。2位に小池凛ちゃんが久々の上位浮上である。凛ちゃんは昨年7月の「りん」から12月の「小女帝」まで毎月リリースしていたが今年に入ってからぷっつり音沙汰がなくなってしまった。我路センセがU15界から撤退した以上当分再登場はないかもしれないが、もう一度はつらつとしたたまらない凛ちゃんに会いたい。
★3商品同時注文でDVD一本プレゼント!

U15映像をタブレットで見れる。レンタルもあり

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カテゴリー

アーカイブ