なんとなくつい気になっちゃう真奈ちゃんの最新作「きゅーてぃまなてぃ」である。あいかわらず真奈ちゃんの白くてたまらないぴちっぴちの肉体、そしてその白くてむっちりしたたまらなすぎるぴちっぴちのおしりにぬっちりとくいこむホットパンツ。ほんとにもうたまらなすぎる。しかし最近のChu→Boh学園シリーズはジャケ写の表紙写真がなんとなくピンぼけ気味なのだが中身もいまひとつピンぼけである。完成度は決して低くはないがたまらな度が低い、というほどでもないのだが全然ダメというわけでもない。だいたいこのシリーズは3年前からまったく変化がない。変わらないこと自体は決して間違っているとは思わないが、まったく何も変わらないというのも困る。BGMまでまったく同じ物を使っている。それに心交社や美少女学園シリーズのようなズームでのゆっくりねっとりとしたカメラワークによるその少女のたまらない素肌をペロッペロになめ上げるかのようなペロペロ映像に見慣れてしまった今では、このシリーズの速い動きでかんじんのたまらなポイントをさっと通り過ぎてしまう映像ではどうしても物足りなさを感じてしまう。しかし山口ひかりちゃん木村美樹ちゃん、そして真奈ちゃんの同シリーズの前作ではけっこうペロペロしていたはずなのだが、これも情勢を考慮しての方向転換なのだろうか。愛着のあるシリーズだけにもうちょっとたまらない方向への再変化を期待したい。
真奈ちゃん新作「きゅーてぃまなてぃ」の購入はこちら
EIC-BOOK | DMM.com(10%オフ(本日時点)) | 楽天市場
昨日の検索人名ランキングトップ10である。
1:真野しずく
2:西野華
3:木内リカ
4:深浦ゆかり
5:結城カナ
6:安西かな
7:三咲エリ
8:山田レイナ
9:芦田実沙寿
10:間宮小春
先週新作が発売された真野しずくちゃんがトップに立つほか深浦ゆかりちゃんも復活し、木内リカちゃん三咲エリちゃんなど心交社荒木秀明作品の5人がランクインし同社同シリーズに再び注目が集まっている。10位の間宮小春ちゃんも一年前に同シリーズでTバックを披露している。しかし二週間前に発売されたばかりの浅岡なみちゃんはやはりランクアウトである。真野しずくちゃんの最新作はTがなさそうであるが、7月4日発売予定の同社同シリーズの星ひらりちゃんはどういう方向性なのか気になる所であるがもちろんTがあればいいというものでもない。
真野しずくちゃん新作「風のしずく」の購入はこちら
EIC-BOOK | DMM.com(10%オフ(本日時点))
楽天市場 | amazon

U15映像をタブレットで見れる。レンタルもあり

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

No comments yet.

Comment feed

コメントする

カテゴリー

アーカイブ