» 木内リカのブログ記事

LuckyWave浅岡なみジャケ写画像
昨年10月の心交社の逮捕事件から早くも1年になるが、この10月もU15たまらな界に何かが進行しつつある。ここ数ヶ月清純いもうと倶楽部のWebサイトがアクセス不能になる事がたびたびあったが、10月にはいってからトップページの少女の水着画像が消え、サンプルも見れなくなった。ブログも会員にならないと見れない。またU15の電子写真集のダウンロード購入ができる電子書店パピレスではU15いもうと系へのリンクが削除され、直接検索をかけなければ見つからないようになった。さらには会田我路センセの「いもうとプラス」も今月いっぱいで閉鎖になるもようである。水面下で何かが進行しつつある。その動きの中心であろう心交社いやイメージクリエーターのWebサイトもようやく更新されたがやはり淺香ことみちゃんは荒木秀明氏の作品ではない。ニコニコフラワーロック立花風香表紙画像そしていもうと倶楽部やパピレス、我路センセらの動きと関係があるのかはわからないが、本日発売されたその荒木氏の最新作浅岡なみちゃん「LuckyWave」だが同社だけはジャケ写を裏切らないと信じていたのだがこれは・・・・・その上DMM.comではこのなみちゃんの新作や西野華ちゃん新作のほか心交社のU15作品の多くが削除され現時点で残っているのは浅岡なみちゃんの前作真野しずくちゃんの前作木内リカちゃんの前作の3本だけである。泉明日香ちゃんの作品は完全に消滅した。
これらの動きは何を意味するのか、どうか私の思い過ごしである事をただ祈るしかない。そして12月のイメージクリエーターのリリース予定の立花風香ちゃんはおそらく荒木氏の作品だと思うがどういう方向性になるのか非常に気になる所である。なお、楽天ダウンロードではU15系へのリンクは通常通り無事である。
浅岡なみちゃん新作「Lucky Wave」の購入はこちら
EIC-BOOK(5%ポイント還元) | 楽天市場 | amazon
淺香ことみちゃん新作「ましゅまろっ娘」(11/7)の予約はこちら
EIC-BOOK(5%ポイント還元)
楽天市場

U15ジュニアアイドルベストセレクションVol.2桃瀬なつみ撮り下ろし付きジャケ写
昨日の検索人名ランキングトップ10である。
三浦璃那星の砂に願いを表紙画像 1:桃瀬なつみ
2:伊部管亨
3:芦田実沙寿
4:三浦璃那
5:ケイティー
6:西野華
7:木内リカ
8:領家ゆあ
9:香山エリ
10:うみの
私と私の芦田実沙寿ちゃんが上位で密着している以外は特にどうしいうこともない順位である。その実沙寿ちゃんはとんと音沙汰がなくなってしまったが、心交社も様子がおかしい。来月3日新作DVDをリリース予定の浅岡なみちゃん新作写真集はすでに発売されているのだか、イメージクリエーターのWebサイトにはいまだ11月以降のリリース予定が公開されない。11月7日に浅香ことみちゃんというのがリリース予定のようだがしかしおそらくこれは荒木秀明氏の作品ではない。話題のない昨今のU15たまらな界に水面下で何かが起こっている・・・などということでないことをただただ願うしかない。
STOP!今そこにある「漫画・アニメ禁止法案」
漫画を描いたり、アニメ見る事が罪になる、そんな法律が作られようとしています。


荒木秀明氏のWebサイトに深浦ゆかりちゃんの最近撮影された画像が香山エリちゃんと一緒にアップされている。前作ではたまらなすぎるほどたまらなすぎたゆかりちゃんだがはたして第2弾はあるのだろうか、そしてあるとしたらそれはどのような内容だろうか。先週発売された心交社の同シリーズの最新作の西野華ちゃん「Flower Party」は、5月以降の同シリーズの低テンションからは考えられないほどたまらな度を急上昇させ心交社は折れていたわけではなかった事が明らかとなったが、ここまでの展開から推察する限りでは同じ「深浦ゆかり」の名前で出すとすれば華ちゃんと同様の高たまらな作の可能性もないわけではない。展開のまったく読めない同社の今後の動向が気になる。そして華ちゃんの最新作については改めて書きたい。
西野華ちゃん新作「Flower Party」(9/5発売)の購入はこちら
EIC-BOOK(5%オフ+ポイント還元)
DMM.com(26%オフ:本日時点)
amazon | 楽天市場
浅岡なみちゃん新作「Lucky Wave」(10/3発売予定)の予約はこちら
EIC-BOOK(5%オフ+ポイント還元)
DMM.com(26%オフ:本日時点) | 楽天市場
昨日の検索人名ランキングトップ10である。
1:西野華
2:芦田実沙寿
3:木内リカ
4:伊部管亨
5:大石夏美
6:深浦ゆかり
7:うみの
8:山田レイナ
9:なつき
10:高橋まい
ここ数日その華ちゃんがトップを堅持しており、全体的に心交社勢が勢いを盛り返しつつある。そして私の芦田実沙寿ちゃんが2位に入るが、とうぶん実沙寿ちゃんの新作リリースの情報は今のところない。粗悪品ばかりが続いてしまっている実沙寿ちゃんだが卒業前に一度でいい、たまらなく最高に美しい実沙寿ちゃんに会いたい。

★インターネットテーマパーク”未来時間占い”
★3商品同時注文でDVD一本プレゼント!
★宅配DVDレンタルを徹底比較
★待てない女性が急増!今日会える無料体験版!
★医療植毛のQ&Aでお悩みすっきり。無料相談、予約受付
STOP!今そこにある「漫画・アニメ禁止法案」
漫画を描いたり、アニメ見る事が罪になる、そんな法律が作られようとしています。


10月3日発売予定の心交社荒木秀明氏のシリーズ最新作浅岡なみちゃんの新作「Lucky Wave」のチラシ画像が心交社いやイメージクリエーターのWebサイトに公開されている。この画像を見る限り、Tバックの面積が香山エリちゃんの前作の三咲エリちゃんの「ErisOcean」並に小さく見える。いや、エリちゃんの方が小さいか、この画像だけでは判別しずらい。だが表紙で堂々とTバックを見せるようになった反面中身の映像自体のテンションは今年の5月以降のリリース作品は2月の深浦ゆかりちゃんまでの作品に比して急降下している同シリーズである。発売まであと10日ほどにせまった来月5日発売の西野華ちゃん「Flower Party」は、その5月以降の”改革”作品としては初めての同モデルのセカンドという点ではどのような内容になっているか注目である。どうかかつての我路センセやアイマックスのようなギーサー商法にだけはシフトしないでほしい。ちなみに最近私が見たアイマックス作品はおととい25日に発売された結城夏那ちゃんの「たっぷり結城夏那 14歳」であるがジャケ写にあるようなおっひろげシーンはもちろんない。アイマックス得意の「お股釣り」である。釣られた私が馬鹿だったのである。
西野華ちゃん新作「Flower Party」(9/5発売予定)の予約はこちら
EIC-BOOK(5%ポイント還元)
DMM.com(26%オフ:予約受付終了)
amazon | 楽天市場

昨日の検索人名ランキングトップ10である。
1:西野華
2:珠珠
3:伊部管亨
4:百恵
5:木内リカ
6:桃瀬なつみ
7:香山エリ
8:仲村みう
9:安西かな
10:山本陽菜
発売目前に控えたその西野華ちゃんがトップである。2位に雑技団最新作、そして木内リカちゃん、香山エリちゃんもランク入りし心交社勢が盛り返している。前にも言ったが今の私は基本心交社びいきである。
STOP!今そこにある「漫画・アニメ禁止法案」
漫画を描いたり、アニメ見る事が罪になる、そんな法律が作られようとしています。


先週香山エリちゃんの心交社荒木秀明新作「Eri’s Island」が、私にとっては満を持して発売された。とりあえず一言だけまず言っておく。心交社は折れたのである。簡単に言うとエリちゃんの前作をはじめ、深浦ゆかり木内リカちゃん三咲エリちゃん笠井恵利香ちゃんらの作品でたまらなすぎるほどたまらなすぎたあんなシーンやこんなシーンがすべて封印、というよりカット編集されてしまったということである。もちろん他社に比べればそうとうたまらないことはたまらないのであるが、例えば最初のプールのチャプターでは平泳ぎ水中後ろパックリああっそして正面を向いたエリちゃんが水中とはいえああっああっおもいっきり正面パックリおっぴろげあああっあああっエリちゃん。冒頭からこれではどういう展開になっていくのだろうかと思い気やしかしピークはそれだけで後は特にどうということもなく終了してしまった。Tバックでの四つん這いバックショットは完全カット、まったくないわけではないが遠景でチラッとしかない。横向きで膝抱えポーズではそのかわいいお顔から徐々に下の方にカメラがパンしていくがエリちゃんのたまらないほのかな股間が見切れた瞬間フェイドアウトしてしまう。観終わった後のこのふん詰まり感は我路センセやアイマックスのギーサー作品を見た後のあの感覚に近い。我路センセやアイマックスほどひどくはないしエリちゃんのああっその白くて美しいおしりはありあまるほどたまらなすぎるのではあるが、しかし何があっても動じなかった心交社がついに折れたのである。2月の深浦ゆかりちゃんから5月の西野華ちゃんまで三ヶ月も開いた事実、そしてその華ちゃん以降の一連の同シリーズの内容を考えるとやはりそう結論せざるを得ない。3月の泉明日香ちゃんの新作のトーンダウンな内容を鑑みても今年の早い段階で心交社は折れていたのである。残念である。U15DVDに関しては何一つ違法行為はしていないにもかかわらずこの展開である。
ただ過度な期待をしてはならないと言いながら実は過度以上の期待をエリちゃんの新作にしていた私の見方にも問題はある。さらに今日心交社いやイメージクリエーターのWebサイトに公開された9月5日発売予定の西野華ちゃんの新作「Flower Party」ジャケ写を見る限り、折れたどころかむしろテンションが思いっきり上がっている。表紙の思いっきりくいこみTバック、そして裏ではああっ仰向けでのおっぴろげショットなどちょっともうああっああっ華ちゃん。エリちゃんも写真集ではたまらなすぎるおっぴろげショットの見開きがあるがああああああエリちゃんああああっこの華ちゃんのジャケ写ほど大きくは広げてはいない。もちろんDVDのジャケ写には使われていないし当然本編にもない。だがこの華ちゃんの新作の場合写真集の裏表紙にも同じ写真が使われており、おっぴろげシーンは写真集にはあるがDVDにはないという”準ギーサー”パターンの可能性もある。この程度の準ギーサーはTバック化以前の同社にもみられたが、それともいよいよ荒木氏および心交社も我路センセやアイマックスのような本格的なサギー商法にシフトしていくのか、同社の展開が読めない、および同社の行く末を考えると当分眠れない。
香山エリちゃん新作「Eri’s Island」の購入はこちら
サンプルムービーはこちら
EIC-BOOK
DMM.com(10%オフ:本日時点)
楽天市場 | amazon(写真集)
西野華ちゃん新作「Flower Party」(9/5発売予定)の予約はこちら
EIC-BOOK(5%ポイント還元) |
楽天市場

STOP!今そこにある「漫画・アニメ禁止法案」
漫画を描いたり、アニメ見る事が罪になる、そんな法律が作られようとしています。


梅本静香ちゃんが昨年6月の「Silent Flavor」以来の久しぶりの水着DVDを今月27日にリリースする。静香ちゃんはミスマガジン特別賞を”受賞”しそのDVDだが、昨年正月に山中姉妹らとともに所属するチャームなんとかさんから「謹慎処分」を受けその謹慎解除直後にその三人そろってエイベックスデビューし、しかしその後姉妹と静香ちゃんの活動方向がまったく分かれたことから、いずれこのような形になるとは予想はついた。つまり山中姉妹が資金担当、静香ちゃんが広告担当である。チャームなんとかさんのWebサイトには「費用は一切無料」となっているが厳密にはそんなはずはない。以前にも書いた事があるが、ビッグオーディションに受かるか大手事務所にスカウトされるかしない限りタダで芸能人にはなれないのである。私が所属していた事務所では、女の子は確かにタダだが男と年輩者はかなり法外な金をとられた。しかしオーディションをうける時は女の子でも「特別レッスン料」という名目でやっぱり金をとられる。エキストラ以外のまともな仕事はオーディションを受けないと実質もらえないから結局「無料」などというのはウソなのである。逆にタダのレッスンなどろくなものではない。そもそも私の頃は子役専門の事務所などは大手や局関係以外はなく、事務所の資金担当はオトナの仕事であった。「子役」に注目が集まり出したのは安達祐実のころからだろうか。しかし現実的に子役の需要などそうそうあるものではないので事務所が増えるほどなおさら運用資金に困る。そこに「U15市場」が拡大して各零細事務所が飛びついたのであろう。おかげで作品レベルが向上するものがある一方チープな粗悪品やサギー商品も増えた。世間の注目も悪い方向に集まるようになり私としては迷惑である。はじめから違法でないものを違法扱いをうけ、各メーカーが「自粛」をするのである。違法でないのだから自粛などする必要ないのだが一部のカルト団体の個人的な主張をなぜか受け入れわれわれファンや消費者の存在は無視される。この国がいかに法治国家ではなく人治国家であることがU15界には顕著にあらわれている。
しかしチャームなんとかさんは、静香ちゃんをとおしてメジャーな芸能界へのつながりが多少できたので、一年前からすでにそうだったようだが今後もさらに「資金かせぎ」の仕事は減らしていくであろう。だが入会希望者が増えれば「無料」を看板に掲げている限り逆に資金稼ぎを増やさなければならなくなる可能性もある。どうかサギー商法のダシにかわいい少女を利用するのだけはおやめいただきたい。
梅本静香ちゃん新作「ミスマガジン 2008 梅本静香」
(8/27発売予定)の予約はこちら(→サンプルムービー:ミスマガ公式サイト)
amazon(24%オフ) | DMM.com(26%オフ) | 楽天市場
昨日の検索人名ランキングトップ10である。
1:香山エリ
2:西野華
3:間宮小春
4:伊部管亨
5:桃瀬なつみ
6:工藤紘菜
7:安西かな
8:真野しずく
9:河野冴香
10:深浦ゆかり
おととい心交社荒木秀明氏の新作「Eri’s Island」をリリースした香山エリちゃんがトップである。私はすでにこの作品を見たが一言だけ行っておく。たまらなすぎる・・・・・いや、微妙である。少なくとも10位の深浦ゆかりちゃん木内リカちゃん、あるいはエリちゃん自身の前作ほどのテンションはもはや同社には期待できないという事である。この作品については改めてレポートしたい。
香山エリちゃん新作「Eri’s Island」の購入はこちら
サンプルムービーはこちら
EIC-BOOK
DMM.com(26%オフ:本日時点)
楽天市場 | amazon(写真集)
STOP!今そこにある「漫画・アニメ禁止法案」
漫画を描いたり、アニメ見る事が罪になる、そんな法律が作られようとしています。


やはり私の思い過ごしであった。今日秋葉原ラムタラメディアワールドアキバで今週1日にいよいよ心交社荒木秀明氏の新作DVD「Eri’s Island」を発売予定の三咲エリちゃん改め香山エリちゃんの写真集を入手した。心交社いやイメージクリエーターのWebサイトの各U15DVDのサンプルムービーも復活していた。これも私の勘違いだったのだろう。ひとことだけ言っておく。たまらなすぎる。ただ前作に比べればやはり平均的な水面積は大きいがでもああっああっエリちゃんああっ。もちろんだからといって今週金曜日にいよいよ発売のDVDに過度な期待はしてはならない。だが表紙にTバック、そしてチラシにもエリちゃんがそのたまらないああっおしりの谷間の奥をくっきりと見せているショットを使うなど、逮捕事件いやそれ以前にもなかったことを堂々とやるようになった同社の展開が読めない。暗黒時代直前の打ち上げ花火ではない事をただ祈るしかない。
香山エリちゃん新作「Eri’s Island」(8月1日発売予定)の予約はこちら
サンプルムービーはこちら
EIC-BOOK(5%ポイント還元)
DMM.com(26%オフ:予約受付終了)
楽天市場 | amazon(写真集)
昨日の検索人名ランキングトップ10である。
1:香山エリ
2:領家ゆあ
3:佐々木舞
4:西野華
5:伊部管亨
6:小林可憐
7:ももえたん
8:木内リカ
9:間宮小春
10:大石夏美

そのエリちゃんがトップである。

STOP!今そこにある「漫画・アニメ禁止法案」
漫画を描いたり、アニメ見る事が罪になる、そんな法律が作られようとしています。

カテゴリー

アーカイブ