» 森彩香のブログ記事


昨日の検索人名ランキングトップ10である。
1:美月りん
2:西野華
3:木内リカ
4:伊部管亨
5:芦田実沙寿
6:浅岡なみ
7:ケイティー
8:三咲エリ
9:大石夏美
10:森彩香
私と今月27に新作「MERMAID-X」をリリース予定の私の芦田実沙寿ちゃんが久々の密着である。たまらなすぎる。同日に新作をリリース予定の美月りんちゃんがなぜかトップに立つが、浅岡なみちゃんも復活し心交社荒木秀明氏の作品がまた上位に返り咲く。しかし来月4日発売予定の星ひらりちゃんがまったく反応がない。やはり先週発売された真野しずくちゃんの新作「風のしずく」同様Tバックがおそらくはなさそうな雰囲気が災いしているのだろうか。Tバックが必ずしも必須アイテムだとは決して思わないし丹羽紫央里ちゃんの「しおリズム」というたまらな名作が3年前同シリーズでリリースされているが、しかしやはり同シリーズには、特に小学生のたまらないTハック姿が求められている。8月1日には香山エリちゃんがリリース予定だがこの子は何年生でそしてどういう方向性なのだろうか。U15界、特に心交社の今後の命運は7月4日にかかっている。しかし心交社の同シリーズはいつもすぐに予約受付が終了してしまうDMM.comでは星ひらりちゃんも同様にすでに予約受付終了となっており、まだまだU15たまらな界の注目のシリーズであることには変わりはない。さらに神田の三省堂本店や秋葉原書泉ブックタワーでは同社同シリーズの小学生のたまらないTバック写真集を取り扱っており、まだまだTを封印しなければならない理由は今のところない。しかし新宿紀伊国屋書店ではやはり心交社のしの字もない。だがU15は取り扱わないとあれだけ言っていたamazonもはなんだかんだと結局心交社のT作品を取り扱っており、むしろ心交社にとって今は追い風かもしれない。この機に乗じてぜひ深浦ゆかりちゃん木内リカちゃん三咲エリちゃん笠井恵利香ちゃんらを超える超たまらな傑作を生んでほしい。
星ひらりちゃん最新作「ひらりの舞」(7月4日発売予定)の予約はこちら
EIC-BOOK(5%ポイント還元)=サンプルムービー有り
DMM.com(26%オフ(予約受付終了))
楽天市場


7月4日発売予定の心交社荒木秀明氏の最新作星ひらりちゃん「ひらりの舞」
心交社のWebサイトのサンプルムービーに続き、ジャケ写とサンプル画像が同社のブログに公開されている。ひらりちゃんは現在五年生で撮影時はおそらく10才である。これらを見る限り、先月発売された真野しずくちゃんに続きTバックはやはりない。黄色水着の微妙な面積からもこれが限界露出であるかのような雰囲気である。この画像はサンプルムービーにもおしりがうつっておらずひょっとしたらTっぽいがしかしわからない。そして昨日の昨日の検索人名ランキングトップ10である。
1:深浦ゆかり
2:西野華
3:伊部管亨
4:桃瀬なつみ
5:山田レイナ
6:真野しずく
7:木内リカ
8:ケイティー
9:森彩香
10:大石夏美
深浦ゆかりちゃんがトップに返り咲きTなしと思われる真野しずくちゃんが6位に転落。そして木内リカちゃんが再びランクインする。決してTバックが必要アイテムだとは思わない。しかし同社同シリーズにはやはりTバックによる少女、特に小学生の美しくたまらないおしり、そしてたまらなすぎるあんな姿、こんな姿を求められている。先月16日に発売されたばかりでTバックでたまらなショット満載ではあったが微妙にテンションがずれていた13歳の浅岡なみちゃんはもはや忘れ去られてしまった感がある。同社同シリーズは今微妙な位置に立たされている。それもと非Tによる新たな展開をひらりちゃんが見せてくれるのか、それとも我路センセのようにしぼんでいくのか、2008年の夏の始めはU15たまらな界の分岐点となる。
星ひらりちゃん最新作「ひらりの舞」(7月4日発売予定)の予約はこちら
EIC-BOOK(5%ポイント還元) | DMM.com(26%オフ(本日時点)) | 楽天市場


DVDではすっかり音沙汰のない小池凛ちゃんだがデジタル写真集ではまだ凛ちゃんに会える。会田我路センセには昨年7月の「りん」以降さんざんギーサーで金をまきあげられたのでDVDは二度と買う気はないが、凛ちゃんのそのすべっすべの美しいたまらない素肌を堪能するなら静止画でも十分である。「@niftyいもうとプラス」では突然森彩香(さやか)ちゃん須田琴子ちゃんの画像を出しており、DVDは出ないがまだまだ未公開画像がありそうである。
小池凛ちゃんのその他の画像はこちら
会田我路のその他の画像はこちら

昨日のアクセス人名ランキングトップ10である。
1:浅岡なみ
2:木内リカ
3:西野華
4:赤西安未
5:深浦ゆかり
6:葵果子
7:安西かな
8:桜井未來
9:伊部管亨
10:堂本優奈
今回も浅岡なみちゃんがトップである。しかし木内リカちゃんもいまだ2位につけているところがすごい。西野華ちゃんもランク内に復活である。とにかくみなちゃんへの注目度がなぜか高い。
来月16日発売予定の心交社浅岡なみちゃん新作「Pink Wave」の予約は以下で
EIC-BOOK(5%ポイント還元) | DMM.com(25%オフ) | 楽天市場
来月2日発売予定の心交社西野華ちゃん新作「Flower Garden」の予約は以下で
EIC-BOOK(5%ポイント還元) | DMM.com(25%オフ) | 楽天市場



昨日の検索人名ランキングトップ15位である。
1:木内リカ
2:深浦ゆかり
3:伊部管亨
4:ヒミツのじゅにあ雑技団
5:松本あやか
6:三咲エリ
7:山中知恵
8:青木衣沙
9:彩音ちか
10:森彩香
11:倉田みな
12:小池凛
13:荒木秀明
14:山中真由美
15:堂本優奈
木内リカチャンが相変わらず圧倒しているのは「木内リカ」でGoogle検索をかけると私のこのブログがなぜかトップページに表示されるからだと思うが、しかし「深浦ゆかり」でも2ページ目に出る。さらに「三浦由加利」と合わせると木内リカちゃんを超える。DMM.comの今週の売り上げランキングにも上位にくいこんできており深浦ゆかりちゃんへの注目度がしだいに高まってきている。だが木内リカちゃんはさらに上位にはいっており月間ランキングでも真野しずくちゃんの新作など心交社勢は強い。しかしあさって最新作発売予定の朝水れいちゃんへの注目度が低い。やはり新人の深浦ゆかりちゃんの方に関心がいってしまうのはいたしかたがない。ただ先月の木内リカちゃんがあまりにもたまらなすぎたので、あまり過度な期待はしないようにする。
深浦ゆかりちゃんの新作「Little Friend」を
EIC-BOOKで予約すると5%ポイント還元!>>
DMM.comで予約すると25%0FF!>>
楽天市場で検索>>
ところで心交社と言えば外国人ものである。中国人のヒミツのじゅにあ雑技団シリーズに加え、新たに西洋白人の「WhiteFairy」シリーズをリリースする。たぶん東ヨーロッパ系だろう。雑技団にしろ東ヨーロッパにしろ、わざわざ海外にモデルを求めるのは国内のモデルではできないことが可能だろうという理由以外にはないのだろうが、しかし私の求める「アイドルイメージ」の範疇からははずれるので「おとうと倶楽部」同様私はあまり関心はない。いや「おとうと倶楽部」にはまったく関心はない。
私がもとめる「アイドル」とは基本的にいわゆるグラビアアイドルである。歌うアイドルは入らない。どんなに歌がうまくてもそれは私にとってはアイドルではない。言葉が通じて身近に感じるどこかで会ったような気のする女の子が水着、下着、もしくは裸であんなポーズ、こんなポーズをとってくれるたまらない女の子が私にとってのアイドルである。そして今は15歳以下のたまらない女の子が好きでたまらない。中国は知らないが東欧や北欧のいくつかの国やフランスなどは確か子供の裸は合法である。少女の発育途中のほのかなたまらない不安定な肉体。それがたまらない。そして美しい。しかし私が住んでいるこの国ではそのたまらない美しさを堪能する事は法律で禁止されている。武道の気違いどもによる児童虐待ショーを全国放送する事が合法で、なぜ少女の最も美しい姿を記録に残すことが違法なのか私にはまったく理解できない。武道やスポーツにおける虐待によって毎年のように子供が殺されているのである。競技中の事故死ならしかたがないが、練習や授業中に教師が子供を殺すのである。しかしイメージDVDの世界で死人が出たなどという話は私はまだ聞いた事がない。まちがいない。私たちは子供を虐待し殺す事に躊躇しない恐ろしい気違いどもが支配する国に住んでいる。
「WhiteFairy vol.1 ナターリヤ」を
EIC-BOOKで予約すると5%ポイント還元!>>
楽天市場で検索>>
★3商品同時注文でDVD一本プレゼント!
)


元旦の検索人名ランキングである。
1:木内リカ
2:中井ゆかり
3:芦田実沙寿
4:小池凛
5:松本あやか
6:早乙女萌
7:森彩香
8:倉田みな
9:丹羽紫央里
10:伊部管亨
11:ふかやれい
12:真野しずく
13:雑技団
14:大西杏奈
15:遠藤リナ
16:笠井恵利香
17:泉明日香
18:朝水れい
19:赤坂沙絵
20:美咲ゆな
この1週間木内リカちゃんがトップを独占である。私がリカちゃんの記事を立て続けに書いているせいもあるが、12月中はほとんどリカちゃんが制した。こういうことは今まであまりなかったことである。少なくともこの私のブログにおいては同時期に発売された真野しずくちゃんより注目度は圧倒的に高かった。そして内容も注目に値する前回書いたとおりの超高たまらな作品である。たまらなすぎるああリカちゃんああっああっああっ・・・・・・・
笠井恵利香ちゃん三咲エリちゃん、そして木内リカちゃんと、昨年後半は高たまらな作品が続き私にとっては心交社一色だったが、しかし今後も同レベルの作品がリリースできるのかどうかははたして疑問である。2月1日に◯◯ゆかりちゃんという子が心交社からリリース予定だが、製品番号がICDV-30004 となっている。先月の木内リカちゃんがICDV-30001 、真野しずくちゃんがICDV-30002、そして今月18日発売予定の朝水れいちゃんの新作がICDV-30003となっているから、この◯◯ゆかりちゃんもおそらく笠井恵利香ちゃん、三咲エリちゃん、真野しずくちゃん、木内リカちゃんらと同じ荒木秀明氏のU-15作品だろうと思われる。荒木先生の作品は昨年3月の朝水れいちゃんのデビュー作「ぷりてぃ☆れい」以降全てTバックだが三浦ゆかりちゃんはどうだろうか。キャプションには「新人ジュニアアイドル・◯◯ゆかりちゃんのフレッシュイメージ。初めての撮影とあり少し緊張気味な姿がなんとも初々しいゆかりちゃん。次第に撮影に慣れてくると、元気いっぱいにはしゃぎ回りポーズを決めまくる。天真爛漫な笑顔に癒されてください!」となっているが、年齢や学年すらわからない。もし今まで通りのたまらなレベルだとすればこの作品で最期となるような気もする。撮影されたのはおそらく逮捕事件以前だろうから、事件後も同じような企画で新たに作品作りが行なわれているとは思えない。だとしたら残念でならない。私の思い過ごしである事をこいねがう。
木内リカちゃんの新作「Dream Girl」(→ジャケ写画像)を
EIC-BOOKで購入はこちら>>
DMM.comで購入はこちら>>
楽天市場で購入はこちら>>
amazonで検索>>
◯◯ゆかりちゃんの新作を
EIC-BOOKで予約はこちら>>
DMM.comで予約はこちら>>
楽天市場で検索する>>
★3商品同時注文でDVD一本プレゼント!
ところで私の芦田実沙寿ちゃんだがご本人のブログによると、「新しいメーカーさんのDVD撮影」と書かれている。どこのメーカーだろう。実沙寿ちゃんは、我路作品を1メーカーとするとすでに7社からリリースしているが、まだ出演していないおもだった所は心交社、Chu→Boh学園、Moecco、天使の絵日記、アイドルファクトリーなどがあるがどこだろう。新年早々気になって初夢も見れない。

の続きを読む »


森彩香ちゃんの新作「美少女学園Vol44 森彩香」である。前作「エチュード」以来約半年ぶりである。ジャケ写はこんな感じで思いっきりパックリおっぴろげているが、どうせこのシリーズのいつもの釣りだろうと思ったがなんと本当にパックリおっぴろげシーンが収録されている。彩香ちゃんがそのほのかなたまらない少女の股間を思いっきりパックリおっぴろげカメラが超接近。たまらなすぎる。ただそれ以外は特にどうということもなく平均的なたまらな度は「エチュード」の方が高い。だが局所的なたまらな度は今作の方が高く、また彩香ちゃんの胸がかなり発達してきたように見える。少女のほのかなたまらない不安定な発達途中の微乳。一方同日発売された松本あやかちゃんの新作「美少女学園 Vol46 松本あやか Part5 後編」も彩香ちゃんの作品同様平均的なたまらな度は前作「美少女学園 Vol41 松本あやか Part5 前編」の方が高いが局所的なたまらなシーンは新作の方が高い。またこの作品は、本編と印刷されているディスクにメイキング編が、メイキング編と印刷されているディスクに本編が収録されている。なんでこんなことになるのか。それとも私のだけか。本編を先に見る私としては何か変だと思ったのだが、前作とは逆に本編の方が、あやかちゃんのそのたまらないプリップリのおしりとほのかなたまらない股間アップシーンがふんだんにあるので結果的にはよかったが。そして来月にはあやかちゃんも「エチュード」をリリース予定である。これはかなり期待できる。今やすっかりパックリシリーズと化したアイマックスだが、しかしそろそろマンネリ化してきたような気もする。
森彩香ちゃん新作「美少女学園Vol44 森彩香」を
EIC-BOOKで購入>>>
DMM.comで購入>>>
楽天市場で購入>>>
松本あやかちゃん新作「美少女学園 Vol41 Part5 後編」を
EIC-BOOKで購入>>>
DMM.comで購入>>>|楽天市場で購入>>>
松本あやかちゃん「エチュード」を
EIC-BOOKで予約はこちら>>>
DMM.comで予約はこちら>>>
そして明日はいよいよ木内リカちゃんの新作「Dream Girl」」が発売となる。すでに発売されている写真集「キラキラ」ではTバックでもうたまらない姿を披露している。今夜もまた眠れない。また心交社といえば来月発売のTバック9才朝水れいちゃんの新作「あさがお」ジャケ写が公開されている。相変わらず相変わらずな感じである。
木内リカちゃんの新作「Dream Girl」(→ジャケ写画像)を
EIC-BOOKで購入>>>
DMM.comで購入>>>
楽天市場で購入>>>
朝水れいちゃん新作「あさがお」を
EIC-BOOKで予約はこちら>>>
DMM.comで予約はこちら>>>
楽天市場で予約はこちら>>>
★3商品同時注文でDVD一本プレゼント!


今月21日発売予定の真野しずくちゃん10才の新作「Sugar Drop」に続き、27日同じ荒木秀明先生の木内リカちゃんの新作のジャケ写画像がついに公開された。みてのとおりのいかにも12、3才なたまらないほのかな体、美少女である。そして小さくてよくわからないがほぼTバックである。この作品は私にとっては今年最後の作品となるが、現時点で今年のベスト3に入っているおなじ荒木先生の作品である三咲エリちゃん笠井恵利香ちゃんと同様の高たまらなレベルの作品となりうるかどうか、期待と不安が入り交じっている。
今年もいよいよ終わるが本当に今年のU-15界は波乱と危機の年であった。一月の大西杏奈ちゃんと三花愛良ちゃんのVバック対決にはじまり、ぶんか社我路作品絶版・発売中止、そして心交社とアイドルファクトリー逮捕である。しかしなによりも私にとって最大の出来事は芦田実沙寿ちゃんとの出会いである。そして来年はさらなる危機をむかえる可能性もあるがはたしてどのような展開をみせるのか、気になって落ち着いて年もこせない。
木内リカちゃんの新作「Dream Girl」(→ジャケ写画像)を
EIC-BOOKで予約>>
DMM.comで予約>>
楽天市場で予約>>
真野しずくちゃん新作「SugerDrop」を
EIC-BOOKで予約>>
DMM.comで予約>>
楽天市場で検索>>
昨日の検索人名ランキングである。
1:木内リカ
2:中井ゆかり
3:伊部管亨
4:芦田実沙寿
5:小池凛
6:三咲エリ
7:泉明日香
8:早乙女萌
9:領家ゆあ
10:美咲ゆな
11:木村凛
12:仲村みう
13:小林万桜
14:堂本優奈
15:青木衣沙
16:朝水れい
17:真奈
18:丹羽紫央里
19:しずく
20:木村葉月
21:夕凪えみ
22:間宮小春
23:佐々木舞
24:会田我路
25:森彩香
26:山中
27:愛川萌
奇しくもその木内リカちゃんがトップである。私と実沙寿ちゃんの世界一美しいらぶらぶカップルと小池凛ちゃんを除いて心交社勢が上位を制覇している。明日いよいよ泉明日香ちゃんのおそらく中学最後の作品となるであろう新作「LOVE ISLAND」が発売になるが、はたして前作「LOVE HUNTER」を超える内容となるか、今夜は期待と不安がいりまじる眠れない一夜になる。
泉明日香ちゃん新作「LOVE ISLAND」を
EIC-BOOKで購入>>
DMM.comで購入>>
楽天市場で購入>>
え!?そんなに高く!?観終わったDVDは楽珍堂で高価買取したします。

カテゴリー

アーカイブ