» 笠井恵利香のブログ記事


先週香山エリちゃんの心交社荒木秀明新作「Eri’s Island」が、私にとっては満を持して発売された。とりあえず一言だけまず言っておく。心交社は折れたのである。簡単に言うとエリちゃんの前作をはじめ、深浦ゆかり木内リカちゃん三咲エリちゃん笠井恵利香ちゃんらの作品でたまらなすぎるほどたまらなすぎたあんなシーンやこんなシーンがすべて封印、というよりカット編集されてしまったということである。もちろん他社に比べればそうとうたまらないことはたまらないのであるが、例えば最初のプールのチャプターでは平泳ぎ水中後ろパックリああっそして正面を向いたエリちゃんが水中とはいえああっああっおもいっきり正面パックリおっぴろげあああっあああっエリちゃん。冒頭からこれではどういう展開になっていくのだろうかと思い気やしかしピークはそれだけで後は特にどうということもなく終了してしまった。Tバックでの四つん這いバックショットは完全カット、まったくないわけではないが遠景でチラッとしかない。横向きで膝抱えポーズではそのかわいいお顔から徐々に下の方にカメラがパンしていくがエリちゃんのたまらないほのかな股間が見切れた瞬間フェイドアウトしてしまう。観終わった後のこのふん詰まり感は我路センセやアイマックスのギーサー作品を見た後のあの感覚に近い。我路センセやアイマックスほどひどくはないしエリちゃんのああっその白くて美しいおしりはありあまるほどたまらなすぎるのではあるが、しかし何があっても動じなかった心交社がついに折れたのである。2月の深浦ゆかりちゃんから5月の西野華ちゃんまで三ヶ月も開いた事実、そしてその華ちゃん以降の一連の同シリーズの内容を考えるとやはりそう結論せざるを得ない。3月の泉明日香ちゃんの新作のトーンダウンな内容を鑑みても今年の早い段階で心交社は折れていたのである。残念である。U15DVDに関しては何一つ違法行為はしていないにもかかわらずこの展開である。
ただ過度な期待をしてはならないと言いながら実は過度以上の期待をエリちゃんの新作にしていた私の見方にも問題はある。さらに今日心交社いやイメージクリエーターのWebサイトに公開された9月5日発売予定の西野華ちゃんの新作「Flower Party」ジャケ写を見る限り、折れたどころかむしろテンションが思いっきり上がっている。表紙の思いっきりくいこみTバック、そして裏ではああっ仰向けでのおっぴろげショットなどちょっともうああっああっ華ちゃん。エリちゃんも写真集ではたまらなすぎるおっぴろげショットの見開きがあるがああああああエリちゃんああああっこの華ちゃんのジャケ写ほど大きくは広げてはいない。もちろんDVDのジャケ写には使われていないし当然本編にもない。だがこの華ちゃんの新作の場合写真集の裏表紙にも同じ写真が使われており、おっぴろげシーンは写真集にはあるがDVDにはないという”準ギーサー”パターンの可能性もある。この程度の準ギーサーはTバック化以前の同社にもみられたが、それともいよいよ荒木氏および心交社も我路センセやアイマックスのような本格的なサギー商法にシフトしていくのか、同社の展開が読めない、および同社の行く末を考えると当分眠れない。
香山エリちゃん新作「Eri’s Island」の購入はこちら
サンプルムービーはこちら
EIC-BOOK
DMM.com(10%オフ:本日時点)
楽天市場 | amazon(写真集)
西野華ちゃん新作「Flower Party」(9/5発売予定)の予約はこちら
EIC-BOOK(5%ポイント還元) |
楽天市場

STOP!今そこにある「漫画・アニメ禁止法案」
漫画を描いたり、アニメ見る事が罪になる、そんな法律が作られようとしています。


昨日の検索人名ランキングトップ10である。
1:笠井恵利香
2:大石夏美
3:西野華
4:松本あやか
5:香山エリ
6:伊部管亨
7:山中真由美
8:美月りん
9:桜井未來
10:星ひらり
なぜかここ数日、昨年9月に発売された逮捕事件前の心交社荒木秀明氏の笠井恵利香ちゃんがランクに入り始めたのだがついにトップに立った。確かに今見ても恵利香ちゃんの前作はたまらなすぎるほどたまらなすぎる(サンプルムービー)。ぜひ第二弾を期待したいのだが残念ながら9月は3位に入った西野華ちゃん、10月は浅岡なみちゃんが早くも第二弾が発売予定となっており私にとってはさびしい時期が続く事になる。しかし来月1日発売予定の三咲エリちゃん改め香山エリちゃんと私がツーショットである。たまらなすぎる。そして10位にようやく今になって星ひらりちゃんが初ランキング入りである。「ヒミツのじゅにあ雑技団 vol6」への注目度も高まっており今再び心交社が熱い。
香山エリちゃん新作「Eri’s Island」(8月1日発売予定)の予約はこちら
サンプルムービーはこちら
EIC-BOOK(5%ポイント還元) | DMM.com(26%オフ:本日時点)
楽天市場 | amazon(写真集)
「ヒミツのじゅにあ雑技団 vol6」(8/8発売予定)の予約はこちら
EIC-BOOK(5%ポイント還元) | DMM.com(26%オフ:本日時点)
楽天市場



8月1日発売予定の心交社荒木秀明氏の新作香山エリちゃんの「Eri’s Island」ジャケ写、そして心交社いやイメージクリエーターのブログにサンプル画像が公開されている。Tバックはあるもののこれらの画像を見る限りはやはり全体的な水着面積はたまらなすぎる前作に比べれば大きい。今月4日に発売されたが私のこのブログではまったく注目が上がらなかった星ひらりちゃん「ひらりの舞」が5月の西野華ちゃんよりさらに低テンションな状態だっただけにやはり過度な期待はてできないが、しかしこのジャケ写の表紙でTバックを見せてる所は今までになかった大胆さである。さらにウラ表紙の白のワンピースのスカートの中のああエリちゃんのたまらない奥が丸見え。そういえば同じく5月の浅岡なみちゃんでもこのシリーズとしてはめずらしいパンチラがあったから、今後は中学生にはTを残してプラスパンチラ等の演出、小学生にはTなしという方向性なのだろうか。しかしやはり深浦ゆかりちゃんのようなたまらなすぎる小学生もできれば復活を期待したいのだが、おどろくべきことにイメージクリエーターのWebサイトによると、その低テンションだった西野華ちゃんおよび華ちゃんと同じく5月に発売された浅岡なみちゃんがなんとそれぞれ9月、10月にはやくもセカンドを発売予定である。荒木氏のこのシリーズでこれほど短いスパンで同じ子のセカンドは極めて異例である。しかもなぜこの2人なのか。内容はどうあれ2人とも私のタイプじゃない。私としては深浦ゆかりちゃん木内リカちゃん笠井恵利香ちゃんのセカンドを熱望したい。
そして雑技団最新作の珠珠ちゃんはやはり私にとってはちょっと幼すぎる。そのうち気が向いたら買う。
香山エリちゃん新作「Eri’s Island」(8月1日発売予定)の予約はこちら
EIC-BOOK(5%ポイント還元) | DMM.com(26%オフ:本日時点)
楽天市場 | amazon(写真集)
「ヒミツのじゅにあ雑技団 vol6」(8/8発売予定)の予約はこちら
EIC-BOOK(5%ポイント還元) | DMM.com(26%オフ:本日時点)
楽天市場
昨日の検索人名ランキングトップ10である。
1:河野冴香
2:間宮小春
3:工藤紘菜
4:珠珠
5:伊部管亨
6:山中知恵
7:大石夏美
8:美月りん
9:木内リカ
10:浅岡なみ
まったくノーマークの子で上位が占められる。4位と8、9位に心交社勢2人が入る。香山エリちゃんがランクアウトしたが昨日はたまたまである。1位の河野冴香ちゃんと同日25日に発売予定の末吉咲輝ちゃんはルックス的には気にはなるのだがメーカーが怪しいのでやはり買う気にはなれない。

click.gifbanner_02.gif


なんとなくつい気になってまう真奈ちゃんが8月20日に新作をリリースするがしかしMoeccoである。もう見なくてもわかる。新作発売後すぐ中古が出るのがこのシリーズのいいところである。真奈ちゃんもリリースが多い割にはいまひとつ作品に恵まれない。同月29リリース予定のChu→Boh学園シリーズのコラボものにも真奈ちゃんは出演している。そしてMoeccoといえば安西かなちゃんも8月25日に新作「ハニー・ラテVol.5」をリリース予定だがこれも10ヶ月間Webサイトが更新されないやる気のない微妙なメーカーである。かなちゃんもデビュー作の心交社の二作品以外いまひとつである。この2人に共通しているのはMoeccoで二本以上リリースしている事である。
真奈ちゃん新作「かくれんぼ」(8/20発売予定)の予約はこちら
EIC-BOOK(5%ポイント還元) | DMM.com
楽天市場
安西かなちゃん新作「ハニー・ラテVol.5」(8/25発売予定)の予約はこちら
EIC-BOOK(5%ポイント還元) | DMM.com
楽天市場(かな)/楽天市場(安西かな)

昨日の検索人名ランキングトップ10である。
1:大石夏美
2:河西莉子
3:木内リカ
4:ナターリヤ
5:伊部管亨
6:安西かな
7:笠井恵利香
8:小池凛
9:有川瑞希
10:苗々
8月1日発売予定の心交社荒木秀明新作三咲エリちゃん改め香山エリちゃんが消える代わりに木内リカちゃんが復活、そしてこちらも久々の笠井恵利香ちゃんが復活である。恵利香ちゃんの第二弾も私としては期待したい。そしてナターリアちゃんおよび苗々ちゃんも加え心交社勢が4人入る。その苗々ちゃんではないがヒミツのじゅにあ雑技団シリーズの最新作が8月8日に発売予定である。一方発売まであと1週間に迫り写真集はすでに発売されている星ひらりちゃんはまったく反応がない。
ヒミツのじゅにあ雑技団Vol.6(8/8発売予定)の予約はこちら
EIC-BOOK(5%ポイント還元) | DMM.com | 楽天市場
香山エリちゃん新作「Eri’s Island」(8月1日発売予定)の予約はこちら
EIC-BOOK(5%ポイント還元) | 楽天市場
星ひらりちゃん最新作「ひらりの舞」(7月4日発売予定)の予約はこちら
EIC-BOOK(5%ポイント還元)=サンプルムービー有り
DMM.com(26%オフ(予約受付終了)) | 楽天市場


昨日の検索人名ランキングトップ10である。
1:美月りん
2:西野華
3:木内リカ
4:伊部管亨
5:芦田実沙寿
6:浅岡なみ
7:ケイティー
8:三咲エリ
9:大石夏美
10:森彩香
私と今月27に新作「MERMAID-X」をリリース予定の私の芦田実沙寿ちゃんが久々の密着である。たまらなすぎる。同日に新作をリリース予定の美月りんちゃんがなぜかトップに立つが、浅岡なみちゃんも復活し心交社荒木秀明氏の作品がまた上位に返り咲く。しかし来月4日発売予定の星ひらりちゃんがまったく反応がない。やはり先週発売された真野しずくちゃんの新作「風のしずく」同様Tバックがおそらくはなさそうな雰囲気が災いしているのだろうか。Tバックが必ずしも必須アイテムだとは決して思わないし丹羽紫央里ちゃんの「しおリズム」というたまらな名作が3年前同シリーズでリリースされているが、しかしやはり同シリーズには、特に小学生のたまらないTハック姿が求められている。8月1日には香山エリちゃんがリリース予定だがこの子は何年生でそしてどういう方向性なのだろうか。U15界、特に心交社の今後の命運は7月4日にかかっている。しかし心交社の同シリーズはいつもすぐに予約受付が終了してしまうDMM.comでは星ひらりちゃんも同様にすでに予約受付終了となっており、まだまだU15たまらな界の注目のシリーズであることには変わりはない。さらに神田の三省堂本店や秋葉原書泉ブックタワーでは同社同シリーズの小学生のたまらないTバック写真集を取り扱っており、まだまだTを封印しなければならない理由は今のところない。しかし新宿紀伊国屋書店ではやはり心交社のしの字もない。だがU15は取り扱わないとあれだけ言っていたamazonもはなんだかんだと結局心交社のT作品を取り扱っており、むしろ心交社にとって今は追い風かもしれない。この機に乗じてぜひ深浦ゆかりちゃん木内リカちゃん三咲エリちゃん笠井恵利香ちゃんらを超える超たまらな傑作を生んでほしい。
星ひらりちゃん最新作「ひらりの舞」(7月4日発売予定)の予約はこちら
EIC-BOOK(5%ポイント還元)=サンプルムービー有り
DMM.com(26%オフ(予約受付終了))
楽天市場


これは逮捕事件の影響と見てよいのだろうか。昨日心交社荒木秀明氏のTバックシリーズ新作で西野華ちゃん10歳の「Flower Garden」が発売されたが、3ヶ月前に発売された前作の深浦ゆかりちゃんまでとちがい撮影されたのはおそらくは逮捕事件後だと思われる本作品だが、前作までにみられた四つん這いでおしり突き出し、ひざ抱え上げ股間アップ等さまざなたまらなショットが今作ではほとんどなくただ立っているだけ、うつ伏せに寝ているだけといったシーンばかりが目立つ。白水着のシーンだけ四つん這いや微妙な開脚シーンなどあるものの前作までに比して明らかにトーンダウンしている。急激なトーンダウンである。3月発売された泉明日香ちゃんの卒業作も最後の最後にして突然のトーンダウンだったがこの一連の心交社作品の変化は何を意味するのだろうか。もっとも同じ荒木氏の作品でも朝水れいちゃん真野しずくちゃんの最新作は私は見ていないので、たまたま私が見た深浦ゆかりちゃん木内リカちゃん三咲エリちゃん笠井恵利香ちゃんがたまらなすぎただけなのかもしれない。この4人の作品と比べれば見所はほとんどないが他社の作品に比べればもちろんたまらな度は相当高い。ルックスが思っていたほど私のタイプではなかったということもある。とはいうもののやはりあまりにも急激なトーンダウンではある。16日発売予定の荒木氏の次回作の浅岡なみちゃん「Pink Wave」の内容いかんで今後の心交社の方針が明確になると予想される。どうか私の思い過ごしある事を願ってやまない。
西野華ちゃん新作「Flower Garden」の購入はこちら
EIC-BOOK | DMM.com(10%オフ(本日現在)) | 楽天市場
浅岡なみちゃん新作「Pink Wave」の予約はこちら
EIC-BOOK(5%ポイント還元) | DMM.com(25%オフ(本日現在)) | 楽天市場
昨日の検索人名ランキングトップ10である。
1:西野華
2:木内リカ
3:浅岡なみ
4:ケイティー
5:領家ゆあ
6:深浦ゆかり
7:山田レイナ
8:三咲エリ
9:赤西安未
10:河西莉子
トップ3はもちろん5人が心交社荒木秀明Tバックシリーズが入り、あいかわらず同シリーズへの関心度は高い。今後の同社の動向を気にしだすとほんとにもう眠れない。私と、そして来週10日に新作リリース予定の私の芦田実沙寿ちゃんがランクアウトしたが、その来週発売予定のWANTEDシリーズ「A Perfect Holiday」は、このジャケ写を見る限りギーサー臭ぷんぷんである。ギーサーもしくはこのシリーズのいつものパターンどおりどうせスライドショーオチであろう。だいたいこのシルバーの水着は見覚えがある。まちがいなく買うが期待はしない。
5月10日発売予定の芦田実沙寿ちゃんの新作「A Perfect Holiday」の予約はこちら
EIC-BOOK(5%ポイント還元) | 楽天市場
6月27日発売予定の芦田実沙寿ちゃんの新作「MERMAID-X」の予約はこちら
楽天市場
★3商品同時注文でDVD一本プレゼント!
★宅配DVDレンタルを徹底比較
★0円で出会い実現!遊べる即会いサイト
★医療植毛のQ&Aでお悩みすっきり。無料相談、予約受付


新しいWebブラウザに切り替えたら今まで表示されなかった心交社のWebサイトの下半分まで全部きっちり表示されるようになったのだが、そこで思わぬ事実に今ごろ気づいた。新入荷情報の所に、来月発売の荒木秀明氏の作品が2日の西野華ちゃんに加え16日浅岡なみちゃん、30日に真野しずくちゃんの3rdが発売予定となっている。かつて我路センセが毎月3本以上の固め撃ちを続けていたが荒木先生には間違っても我路センセの二の舞だけは踏まないでいただきたい。この浅岡なみちゃんは中学生らしいが何年生だろうか。体型は荒木氏の作品にしてはやや大人びている。しかし朝水れいちゃん真野しずくちゃんが3rdまでいって笠井恵利香ちゃん三咲エリちゃんの第二弾がないというのは私としては納得がいかない。一連の荒木氏の作品の中でも露出という点では恵利香ちゃんとエリちゃんがすばらしく、エリちゃんはもう完全Tバックでそのたまらないプリンプリンのおしりがああ丸出しでキュンとつきだしそのほのかなたまらない股間の谷間に急接近、恵利香ちゃんもそのすべっすべのきめの細かい肌につつまれたその形のよいキュルンととしたたまらないおしりをパックリと突き出してああっ恵利香ちゃんああっああったまらない。ただし逮捕直前にリリースされた三咲エリちゃんの作品とその後に出された木内リカちゃん深浦ゆかりちゃんなどの作品を比べるとやはり逮捕事件の影響は否定できず、仮に第二弾が出るとしても前作ほどの超高たまらな映像が期待できるかどうかは難しい。最近また増え始めたケーカンの姿に今後のU15界の行く末を危惧せずにはいられない。
西野華ちゃん新作「Flower Garden」の予約は以下で
EIC-BOOK(5%ポイント還元) | 楽天市場
浅岡なみちゃん新作「Pink Wave」の予約は以下で
EIC-BOOK(5%ポイント還元) | 楽天市場
★3商品同時注文でDVD一本プレゼント!

カテゴリー

アーカイブ